しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
45位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

人事異動
Mr.Children/365日
デビュー以来20年以上の間、日本のポップミュージックの第一線を走り続ける人気ロックバンドとして知られる。1990年代のJ-POPブームに乗って数々のヒット曲を生み出し、1994年から95年に発売したCDは全てミリオンセラーとなったことからメディアには大々的に「ミスチル現象」と称された。

2000年代に入っても依然として名実共に日本の音楽界を代表するロックバンドとして特にアルバムセールスにおいて圧倒的な存在感を見せる。過去の楽曲が注目・起用されがちな日本のミュージシャンの中で、タイアップなどを差し引いても新曲で音楽シーンに存在感を示すことができる貴重な存在となっている。Mr.Childrenから影響を受けたと語るミュージシャンや有名人は多数存在する。

プロデューサーはデビュー当時から小林武史が担っており、楽曲制作には欠かせない人物となっている。


うつの合い言葉ー焦らない!後戻りしない!諦めない!

201208190111nn
今と昔の学校
私が教師になりたいきっかけは、小学生の時の担任の先生に憧れからである。その先生はとても教育に対しての工夫がなされ、今思えばその先生に出会わなければ運命も変わっていたかも知れない。

変わっていたのは、基本的に決まった宿題を出さない事だ。大学ノートを最低2ページ以上埋める事だけで、その内容は私達児童に任せられていた。3ページ以上やれば金賞のシールを1枚貰える。

その頃は自分でも頑張っていた。毎日15ページする事が私の目標だった。「誰にも負けたくない」と言う気持ちで毎日こなしていた。今思えばよくやったなと言う感じだ。

他の友達も僕に追いつけ、追い越せとお互いにライバル心で10ページぐらいしていた友達もいた。一度だけ、その友達が45ページやってきた事があり、クラス中驚いた。一気に金賞シールが15枚貰えた。それ以降は10ページずつぐらいこなしてきていた。

決まり事は漢字と計算ドリルは毎日やると言う事ぐらいだ。だから、理科や社会等をするのも自由だった。

ただ、最近の子供達に同じ様にしても「自分で考える宿題」なので、いざさせてみても、決まった事しか出来ない。

また、班対抗や個人対抗で日常生活の様子やマラソン距離を競わせて表を作ったりしていた。

今の児童にこういった競争をさせてみるのだが、頑張るのは最初の二週間ぐらいで、それを過ぎると頑張ってやる子とやらない子、頑張ってやる班と興味を示さない班とに分かれてしまう事が多かった。

言われた事や決まった事以上やらない子が多いのも残念だった。学校より塾の宿題が大変で、休み時間返上で塾の宿題をしている子供もいる。

時代が子供達をつくって行くのだろう。都会ではそれがより顕著に現れている。電車の中で学校や塾の宿題をしている子供達もよく見かける。習い事も多く、本当に大変だなと思う。

今は、恩師の様な自由なやり方は認められない。全クラス同じ宿題で、同じ授業形態をする事が求められる。

学校によって異なるのかも知れないが、教師の自由な裁量はほとんどない。

ベテラン先生と同じやり方を強制される。まあ、どのクラスも差が出ないと言う意味ではいいのかも知れないが、教師の個性が出しにくい感じだ。

皆さんのとこもそうなのだろうか。何か違う気がしてならない。
6/28-3

老人性うつ
厄介なことに、老年性うつ病の症状は認知症にとてもよく似ている。「もう何もしたくない」「何もわからない」--一見、呆けの徴候かと思われる言動は、実は「うつ病の前駆症状」という場合もある。寝たきりのお年寄りはなおさらかかりやすい言う。主な症状は、

表情に変化がみられない
1日中ぼうっと過ごしている
沈んだ様子だ
イライラしている
日々の生活に関心がないようだ
日中、居眠りをしている
夜はよく眠れないようだ
何をしていても楽しくなさそう
突然興奮して怒り出したりする
食欲がない
急に痩せたり太ったりした
いつも疲れ気味で体をうごかすのが億劫そう
集中力が続かない
物忘れが激しい
周囲が理解できないことを言ったりやったりする
「自分など何の役にも立たない年寄りに過ぎない」などと言う
「何もかも自分が悪いのだ」などと言う
「死んでしまいたい」などのセリフを口にする
実際、死のうとしたことがある
周囲の迷惑など何も考えずに行動する

こんなとき家族は、けっして励ましたりしないことだ。「何を言ってるのよ、まだまだ頑張ってよ」などの激励は、崖っぷちに立つ人の背中を押すようなもの。また、気分転換させようと、安易に旅行や買い物に誘うと、ますます症状を悪化させてしまうこともある。あまり干渉しすぎず、しかししっかりと見守るようにするのが良いようだ。

7/1-3
人事異動
利用者さんを怪我させた時から、異動か解雇かのどちらかが来るだろうと思っていたので、「やっぱり」と思った。迷惑をかけたのだから仕方がない。一瞬の出来事で、自分も利用者さんもその家族も、その後の人生が変わってしまう。一時期は、「迷惑をかけたので辞めてしまおう」「と思った。今回の異動も「異動先に迷惑をかけたらどうしよう」という不安が募り、どうしようかとかなり悩んだ。

友人に相談すると、「部署によって合う、合わないがあるから、異動したところを見てから辞めてもいいんじゃない?」と言われ。確かにそうだなと思った。今の部署は合わなかったのかも知れない。「適材適所」という言葉か様に、その人が一番自分の力を発揮出来る場所に異動する方がいいんじゃないかと言われた。
関連記事

Comments

小学校はちょっと分からないですけど、
中学校に教育実習に行ったときには
確かに学校で塾の宿題をやってた子もいましたね。
ほんと忙しそうでしたね。
hikaru2034 さんへ
ありがとうございます。

塾の宿題を学校でやる事については、各教師の考え方の違いがありましたね。やってもいいという教師もいれば、やるなという教師もいたり。。。。

クラスのカラーや規則は、各教師の力量によりますね。小学校でも、出来ない教師の授業中は、崩壊している事が多いし。。。

子供たちは、どの先生が熱心で、尊敬できるかをよくみていますね。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。