しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
51位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 0  Trackback: 1

後戻りしない
あべ静江 - みずいろの手紙
東海学園女子短期大学在学中に東海ラジオの人気DJとなり、1973年5月25日、“フリージアの香り”のキャッチフレーズで、キャニオンレコードから「コーヒーショップで」でデビュー。同デビュー曲はいきなりオリコンでベスト10内にランクされ、またシングル売上約28万枚を記録する自身最大のヒット曲となった。

1973年9月25日の「みずいろの手紙」も大ヒット、同年12月31日放映の第15回日本レコード大賞新人賞を受賞。翌1974年12月31日には、「みずいろの手紙」で『第25回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たす。清純派美人歌手として、シングル16枚、アルバム8枚を発表した。

オリコン最高7位・シングル売上26.4万枚。


うつの合い言葉ー焦らない!後戻りしない!諦めない!

認知症の理解
周辺症状として、幻覚・妄想、徘徊、異常な食行動(異食症)、睡眠障害、抑うつ、不安・焦燥、暴言・暴力(噛み付く)、性的羞恥心の低下(異性に対する卑猥な発言の頻出など)、時間感覚の失調、等の症状が見られる。

これらは神経細胞の脱落に伴った残存細胞の異常反応であり、前述の中核症状と違い一定の割合の患者に見られる。出現状況は一般的に5年~15年かけて現れる為、患者によっては周辺症状が現れず終末期を迎えるケースもある。その症状は上記のもの以外にも非常に多岐にわたり、多数の周辺症状が同時に見られることも珍しくない。

これら症状の特徴としては、軽症から出現が始まるが中等症に進行するに従い頻繁に出現するようになり、患者は日常生活を行う能力を急速に喪失してゆくことにある。このため、概して周辺症状の発現と深刻化によって家族などの介護負担は増大の一途を辿る。

認知症患者は既に日本だけでも150万人を超え、今後増加の一途をたどると言われている。既に、認知症患者を対象にした悪徳商法などが発生している。悪質リフォームなどはよく報じられるが、解決策について議論されることは少ない。この為、家族等や弁護士や司法書士に成年後見人制度による対策が求められている。

介護については、現在でも多くの家族が認知症患者を介護しているが、その負担の大きさから心中問題に発展する事もある。認知症患者の介護は、24時間の見守りが必要であり、これは地域ぐるみでないと対策は難しい。しかし、この問題は家族や貧困の問題とされており、社会問題とされる事はまだまだ少ない。日本においては、患者の9割近くが65歳以上の患者 が多く65歳未満の初老期の認知症患者(若年性認知症)の対策が遅れているため、その患者の家族負担は65歳以上よりも重いとされている。また、判断力が低下した認知症患者による自動車運転などの問題もある。

施設の中には、こうした様々な症状の方が一緒に暮らしている。当然、利用者さん同士とのいざこざは発生しても仕方がない。しかし、そのトラブルが起こらない様に、そのトラブルをどうやって治めるかが介護職員の仕事でもある。

経験を積んで、どう対応するか、いろいろなパターンを学んで行きたい。

0708011

ミス
仕事にも慣れてきたせいか、ミスをしてしまった。気持ちの落ち込みは大きい。折角仕事が少し出来る様になっていただけに悔やまれる。起こってしまった事は、仕方がない。そのミスを教訓にして二度と同じミスをしない様に慎重に仕事をやっていきたい。

凹む気持ちも、いつまでも引きずるのは良くない。他の職員にも迷惑がかかるし、何よりもほかの利用者さんに迷惑がかかってはダメだ。気持ちの切り替えが必要だが、やはり、気持ちの落ち込みが激しい。でも、それを乗り越えて行かなければならない。「後戻りはしない」明日に向けて元気をだすぞ!

0708021

0708031


関連記事

あべ静江 - みずいろの手紙東海学園女子短期大学在学中に東海ラジオの人気DJとなり、1973年5月25日、“フリージアの香り”のキャッチフレーズで、キャニオンレコードから「コーヒーショ...

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。