FC2ブログ

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
62位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 6  Trackback: 0

介護の難しさ
また逢う日まで 尾崎紀世彦
尾崎 紀世彦(おざき きよひこ、1943年1月1日 - 2012年5月31日)は、日本の歌手。愛称は「キーヨ」。立派な「もみ上げ」がトレードマークで、そのダイナミックな歌唱力から「和製トム・ジョーンズ」と呼ばれていた。神奈川県茅ヶ崎市出身。父がイギリス人と日本人のハーフ、母が日本人というクォーターである。

2枚目のシングル『また逢う日まで』が売り上げ100万枚を突破し、1971年に第13回日本レコード大賞と第2回日本歌謡大賞をダブル受賞。同年、第22回NHK紅白歌合戦に初出場。翌1972年、『ゴッドファーザー~愛のテーマ』をカヴァーしてヒットさせ、紅白出場。1990年、3度目の紅白出場。

2012年5月31日午前0時5分、肝臓ガンの為に東京都内の病院で死去。ご冥福をお祈りする。



52911

介護の難しさ
日々、凹んで帰宅する毎日だが、何とか欝になるまでには、至っていないのが、せめてもの救いだ。仕事が上手く進まないが、他の職員さんに助けて貰って仕事をこなしている。大体、日々の流れは、掴んで来たので、少し余裕が出来てきた。その分、利用者さんとのコミュニケーションの時間が採れる様になって来た。

夜勤に入ったことで、やっと利用者さんの一日の動きが少し見えてきた。昼間と違う顔や態度があり驚いた。特に、認知の方は昼夜でかなり違う。幻聴や幻覚が見えている方もいらしゃる様で、廊下をウロウロされる方もいる。

帰宅願望の強い方、食事を食べさせて貰っていないとおっしゃる方、不安ですぐにナースコールを鳴らす方もいらしゃる。昼間には見られない様子の方もいる。

二時間おきに体位変換が必要な方もいる。そのままだと、圧力が一定の箇所にかかり、皮膚が赤くなり、褥瘡(
じょくそう)が出来てしまう。褥瘡とは、多くは好発部位に、人体の生理的な骨性隆起部周辺の皮膚・軟部組織に圧迫・伸張・剪断応力が外力によって生じ、その結果、組織の微小循環が不全となって壊死が起こり、その部の組織欠損・皮膚潰瘍を生じたものである。

いわゆる「床ずれ」である。酷くなると、皮膚がただれ、赤身が出てひどい状態になる。そうならない為に、体位を変え、圧力が同じところにかからないようにしなければならない。

夜中は、時間がなかなか経たないと思っていたのだが、仮眠をとる午前1時まではすぐに過ぎる。仮眠後の午前3
時からは、朝の準備や起き出す方への対応で、こちらもすぐに時間が過ぎてしまう。一番辛いのが、朝食後の8時以降だ。眠気と疲れで頭がボーっとしてしまう。終わったあとに感じるのは、「長かった」という事だ。

52908

52916


関連記事

Comments

kenken20110501さんの記事を読むたび
介護の仕事の大変さ、難しさを思い知らされます

義母が大阪で施設に入り、ヘルパーさんにお世話になっている
のですが、いつもニコニコと話しかけていただいているようです

いろんな困難もおありなのでしょうが、本当に頭が下がる思いですね
kenken20110501さんも あまりご無理をされませんように
こんばんは
床ずれの話、私の亡くなった義父も寝返りが打てず、結構酷かったです。
皮膚科に連れて行って、都度都度薬を塗っても、またすぐできてしまうの繰り返しでしたね。
夜勤は大変ですね。kenkenさんの頑張りには感服いたします。
というか介護に携わっている皆様にですね。。。
先生、おはようございます!!
レコ大での、涙無しのVサイン!!
歴史を変えた偉大な「ビックシンガー」!
合掌。
アナログオヤーサーさんヘ
ありがとうございます。

しんどい表情を出せないのでしんどいですね。

接客業に似ている所もあるので、おもてなしは丁寧にしなければならないですね。
かぴさんへ
ありがとうございます。

褥瘡が出来ないように、2時間おきに体位交換を行います。眠っていてわるいなーと思うのですが、自分で寝返りが出来ないので、やむを得ないですね。
武道亜輝さんへ
ありがとうございます。

いい曲はいつまでも残りますね。^^

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。