しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
35位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 6  Trackback: 0

久々に鬱のハナシ
床に座らないで
IMG_0087.jpg
大分旅行をした時に見つけた注意書きだ。大阪でならあってもおかしくない注意書きだが、大阪にはこういったものはない。初めて見たのでびっくりした。大分の人は電車の中で座る事が多いのだろうか。。。。。^^

8の使い心地
ウインドウズ8に替えてしばらく経つのだが、未だに使い方が判らず、無料ソフトでウインドウズ7仕様に変えて使っている。なかなか馴染めないままだ。メールの設定に悪戦苦闘。。。一部のメルアドが設定出来なかったり、ファイルの場所がわからなかったり。。。

8難民になりそうだ。と言うかなっている???

鬱のハナシ
ここに来ていただいたお初の方は、「何や、鬱ちゃうやんけ」と言われそうなブログ内容になっているが、昔のブログ内容を見て頂くと、なるほどと思われるだろう。

鬱になれば、もう一生良くならないと悲観的な気持ちしか出てこないと思うが、治療さえきちんとしていれば必ず良くなる。私は、投薬治療派だ。投薬治療での恐ろしさは、薬が効かないと言って処方された以上の分量を飲みすぎてしまう事だ。鬱になる脳にブロックをしていくのだが、その副作用にはくれぐれも注意が必要だ。

ちょっとぐらいいいだろうと自己判断で勝手に飲むと、薬が切れた時の反動が怖い。ある種麻薬みたいなもので、薬の効果が切れると一気にズドーンと気持ちが沈み込んで、前以上に体がしんどくなる。そうなると、体もだるくてしんどくて起きられない。。。で、その繰り返しが続けば、体の筋肉も衰え、動かなくなる。で、また薬を多めに飲んで副作用が出てくる、といった悪循環が始まる。そうなって行けば、ますます気持ちも沈みがちになる。

とにかく、早く治そうと思わない事だ。

ちょっと、前に私が言った言葉。あせらない、あきらめない、あと戻りしないの3つの「あ」だ。この言葉を心のどこかに置いて頂ければ、少しは気持ちも楽になると思う。鬱になったものはしょうがない。「あと戻りはできない」のだから、これからどうしていくか。周りの人が働いていて、自分だけ怠けている様に感じて「あせってしまわない」事だ。ちょっと、心の風邪をこじらせてしまったぐらいの気持ちで治して行けばいい。一生治らない病じゃないから決して「あきらめない」事だ。

人生は一回きり。寄り道や立ち止まってもいいやん。^^気にしない、気にしない。

あっ、あと「たら、れば」の発想も変えてはどうだろうか。「あの時、ああしていれば鬱にならなかったのに、、、、」って腐っていても仕方がない。

スポンサーサイト

Category: 日記  Tags: ---

本文: 8  Trackback: 0

バリバラ
折角の写真が
大分ねこや地獄めぐりの写真をiphoneでバシバシ撮ったのだが、、それをアップしたいと思っているのだが、何度やってもアップできない。。。。奇跡的に、一枚だけ載せることが出来たのだが。。。残念。。。

バリバラ
NHKの教育で、「バリバラ」という番組をやっていた。障がい者にスポットを当てて、障がい者に対しての先入観や偏見をなくそうと言う感じの番組だ。

障がいを自虐ネタとして漫才をしたり、障がい者が障がい物競走をする等、今までの障がい者番組とは一線を欠くものだった。過去にも「障がい者の性」等、触れてはいけない内容にも切り込み、私にとってもとても勉強になった。

今の介護の仕事にも役立つかなと思った。対応の仕方など考えさせられるものであった。

健常者同様、障がい者も人それぞれ考え方が違う。オープンにしたいと思う人もいれば、静かに生きていきたいと思う方もいる。介護の利用者さんも、ひとくくりで対応する事は出来ない。

今の悩みは、「施設での最期までの生き方をどうサポートできるか」である。毎日毎日あまり変化のない日が続く。時々イベントがあっても、参加したがらない方もいる。3食食べて、排泄して、寝るねの繰り返し。認知の重い方は、そういった「生きがい」を考えないのだろう。私の考えが大きなお世話なのかも知れない。

人間は知能が高いから、こうした「生きがい」を考えてしまうのだろうが、一つの生き物と考えれば、ほかの動物同様、子孫繁栄のために生きていくのだろう。

深く色々と考えてしまうので、鬱になったり、日々の生き方について悩んでしまうのだろう。

間もなく、介護職も一年を迎えようとしている。波乱万丈な一年たせったと思う。昔より精神的に強くなった気がする。自分のことで悩む余裕がなく、利用者さんのことを考える毎日だ。休みがこんなにうれしいと思ったことはない。オン・オフの切り替えが出来ないと介護職はしんどいかも知れない。日々のストレス解消法をご存じの方はまた教えて頂けるとありがたい。

バリバラから脱線してしまった。。。。すまない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。