しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
51位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

愚痴と理想
うつの合い言葉ー焦らない!後戻りしない!諦めない!

辞めていく人達は病めていくのだろう
私が介護の仕事をし始めてから、何人もの人が辞めている。大抵の方の退職理由は「腰等の体を壊したから」というものだが、実際には精神的に病んで辞めている。後は待遇の悪さだろう。

私も夜勤を月五回以上しても夜勤手当ては二万弱。友人の施設では、一回一万あるという。この違いは何だろうか?

決して給与だけを求めている訳ではないが、共働きをしない限り、生活出来ない。

日中も一人待機が多くなっている。辞めていくのに募集が追い付かない状態だ。

どこもそんなものだろうか?

もっと利用者さんと話したり、遊んだり、リハビリ等やりたい事がいっぱいあるのだが、日中業務でとてもそんな余裕はない。起床介助、食事介助、口腔ケア、入浴介助、オムツ交換、就寝介助。その時にやっと一対一になれるので、その時に会話が出来る。事前に本人情報を知るのだが、細かい事は実際に介護して初めて判る。それには、より多く利用者さんと関わって行かなければならない。もう少しその時間が欲しい。

良い施設の見分け方
働く側として考えれば、面接時に働き良いかどうかは判りにくいが、怪しいのは面接時や当日に採用通知が来る所は、すぐにでも人が欲しいという所で、誰でもいいと言う所が多い。

後、面接時の前後で施設内を見学出来るかどうかもポイントだろう。拒否する所は見せられないと言う事で、敬遠した方がいいだろう。

もし、見学出来るなら、まずは職員が生き生きとしているか、利用者さんがテレビに子守をされていないか、施設内の掃除が行き届いて綺麗か、職員同士の会話がなあなあになっていないか等をチェックしてみると良いだろう。

慣れて来て他の施設に変わるより、今の施設を改善出来るまで頑張ってみようかなと思案中だ。同僚も来月で辞めるという。残った同僚で施設を良くしていきたい。折角やる気満々の職員が辞めていくがとても辛い。辞めていく。病めていく。。。。

スポンサーサイト

Category: 日記  Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

東京旅行の写真いろいろ
うつの合い言葉ー焦らない!後戻りしない!諦めない!

東京旅行
少し早かったが東京駅も訪れた。
2012092505

ねこカフェの猫たち。。。。
2012092501
2012092502
2012092503
2012092504

Category: 日記  Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

ノラと仲良くなるには
うつの合い言葉ー焦らない!後戻りしない!諦めない!

ノラと仲良くなるには?
ブログと共にノラ好きになったのだが、どうもノラは人間の性別が判る様だ。

ここ最近自宅近くにいるノラの内、耳を切られている避妊メスのらはたいがいすぐに仲良くなれる。こちらが呼べばスタスタと近づき、しばらく相手になって貰える。

しかし、耳を切っていないオスのらにはなかなか好かれない。近づくと闘争心むき出しのポーズかすぐに逃走出来るポーズで挑んでくる。

たまに機嫌のいい時には相手をしてくれるのだが、顔立ちは「しゃーないなー、まあ、相手してやろか」的な感じで完全に上から目線だ。最近ブログによく登場するヤツだ。写真写りもなかなかなもので、こちらが喜ぶポーズをしてくれる。

今日、新たにのらのシャムに出会った。恐る恐る遠くから呼んで挨拶をしてみる。おっ、ちゃんと答えてくれるやんって思いながら近づくと、どうやらメスの様だ。しばらく相手をしてくれた。痩せているが、なかなかの美人。近々アップしたいと思う。

知ってる方には、「そんなん常識やん!」って言われそうだが。。。

ターミナル
今勤務している利用者さんにターミナルの方が数名いる。いつ亡くなってもおかしくない方だ。ご家族の意向で、延命処置をする事なく、終末を迎える。ほとんど反応はないのだが、生物の本能だろうが、口腔ケアで指を入れると赤ちゃんが母乳を飲む様に、必死に指を吸っている。口に流動食を入れるときちんと飲み込まれる。

そういう姿を見ると、「生きる、生き続ける」という事を改めて考えさせられる。命の尽きるまで生物は生きようとさせる様に出来ているのだと言う事を。

そこに知能の高い人間が、元々答えのない「生きる意味や価値」を見いだそうとするからウツになったりするのかなと感じる。

自分は生きる価値がない人間だと悩み、ウツに陥ってしまう人も多いと思う。私自身も一時期はそうだったから。。。

別に生きる意味を考えずに、命が自然に尽き果てるまで生きればいいと思う。自ら命を絶つ事は自然の節理に反する。それだけは避けて欲しい。

美化するつもりはないが介護施設で生きようとしている方を目の当たりにすると、自分が一日一日を過ごしている事が如何に凄いことかを感じる。ウツで死にたいと思っていた事さえ申し訳なく思う。

頑張れとは言わないが、今一度「命」について考えてみて欲しい。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

困ったなー
2012092104

2012092103

2012092102

2012092101

うつの合い言葉ー焦らない!後戻りしない!諦めない!

不具合
自作パソコンの不具合が生じ、調整中なので、しばらく携帯からのアップになる。申し訳ない!

猫カフェ
先日、東京まで遊びに行って来た。スカイツリーに登るのには興味はなかったので、浅草からツリー目指して散策した。

浅草ならのらがいるかもと期待したのだが、残念ながら黒のら一匹だけだった。

諦めてツリー目指して歩く。段々と大きくなるツリーはなかなかいいものだ。

実際にツリー下に着き、上を眺めるが、そんなに驚く感じはなかった。思ったより人も少なかったが、食事をするには長い行列に並ばなければならないので、少し離れた場所で食べるのがいいだろう。

その後、猫カフェなる所へ初めて行った。行く前のイメージは、至る所に猫がいて、自由に抱っこ等が出来るものだと思っていた。

しかし、実際には撫でるのや、おもちゃで遊ぶのはいいが、後は静かに見守るという感じだった。写真はいいがフラッシュはダメ。店の雰囲気は漫画喫茶の個室がない感じで各自自由にしている。みんな、猫がいる空間を楽しんでいる感じで、撮影する人はほとんどいない。

抱っこをしないので、猫自身もストレスはないみたいだ。沢山かわいい姿が撮れたので、またアップしたい。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 6  Trackback: 0

阪神金本選手の言葉
桜田淳子/わたしの青い鳥
1972年(昭和47年)7月19日(放映は8月6日)、中学2年生(14歳)の時に日本テレビの人気オーディション番組『スター誕生!』の秋田県民会館で行われたテレビ予選で牧葉ユミの「見知らぬ世界」を歌い、番組史上最高得点となる573点で合格(挑戦者は7人で、合格ラインは250点。会場が500点、プロは各自100点の計500点で、合計が1000点満点)。

その後、同じ『スター誕生!』出身で、同世代の森昌子・山口百恵と共に花の中三トリオ(当時)と呼ばれるようになり、トリオとしての名称は3年後の「高三トリオ」まで続いた。3枚目のシングル「わたしの青い鳥」のヒットで、第15回日本レコード大賞新人賞、第4回日本歌謡大賞放送音楽新人賞を受賞。さらにその年の大晦日には第15回日本レコード大賞の最優秀新人賞にも輝いた。

2006年11月24日には14年間の沈黙を破り、エッセイ集『アイスルジュンバン』(集英社)を上梓。子育てのこと、近所づきあい、学校の先生との触れ合いなどについてユーモアを交えながら綴っている。



うつの合い言葉ー焦らない!後戻りしない!諦めない!

2012091202

利用者さんの心を捕まえる
利用者さんとのやりとりが楽しくなってきた。認知症で大変な方もいるが、他の職員が苦手だったり、反抗的な態度しかとらない方を私の対応で態度がコロッと変わる方もいる。どう言えば、どう対応すれば、難しい利用者さんの心を捕まえられるかを考えながら話をしたり、態度を変えてみたりするのが楽しくなってきた。

今日は、普段笑うことのない利用者さんの笑顔を引き出す事に成功した。職員からの言葉掛けに「ほっといて!」「わからへん」と常にきつい言葉が返ってくる。しかし、利用者さんの体調を気遣ったり、冗談を言ったりすると、表情が緩む。そこで更にもう一声掛けると、ニコッと笑ってくれた。私の気持ちの中では「やったね!」と言う思いになった。^^

人間対人間。同じやり方が次回も通じるとは限らないし、同じ事を別の職員がやってもダメな事もある。先輩にも言われたが、介護にこれという決まった答えがない。私も次回に同じやり方や言い方が通じるとは思っていない。また別のアプローチをしていかなければならないだろう。しかし、そういういろんなアプローチの仕方を考えていく事が介護ではないかと思う。

さて、明日はその利用者さんにどう接しようかな?^^

2012091201

阪神金本選手引退
2012091207
それ程野球に詳しくはないが、阪神の金本選手の引退は残念だ。歳が近いだけに親近感を持っていただけに余計に残念だ。しかし、野球選手を始めスポーツ選手の寿命は短い。今回の引退記者会見で心に残った言葉。野球は、「人生そのもの。10歳から始めて2、3割の喜び、充実感しかなかったけど、その少しを追いかけて7、8割は苦しいという野球人生だった」

まさに、人生はそんなものだろう。人生の大半は苦しみであり、僅かな楽しさのために生きているのだろう。一見成功者に見えている人でも、裏ではとてつもない苦労や苦しみがあるのだろう。それを乗り越えて手に入れるものが幸せや成功なのだろう。

うつで苦しんだ期間も、金本選手の様に、人生の7~8割までにはならないだろう。そう考えれば、うつの方も少しは気持ちが楽になるのではないだろうか。私の場合はうつで苦しんだ期間は5年弱。人生の1割にも満たない。残りの人生で再びうつになったとしても、僅か4~5割程度だ。金本選手に比べれば苦しい期間はずっと少ない。

物は考えようだ。金本選手に比べれば私はずっと楽な方だ。これからの人生の中で、僅かな楽しさの為に苦労をして行きたい。その僅かな幸せや楽しさが大きければ、人生は成功したと思えるだろう。ファイト!

2012091204

自作パソコン
自作パソコンが好きで、ほとんどのパソコンは自作している。一月ぐらい前から、いろいろなパーツを買い揃えていたのだが、時間がなくしばらくほったらかしにしていた。もうそろそろ組み立てようかなと思っている。今のパソのケースはそのまま使って、マザーボードとCPUの交換だ。友達には「そんなめんどうくさい事をしないで、ちゃんと買ったら?」と言われるのだが、プラモデルを作る感覚と似ている。出来上がったプラモデルを飾るより、作っていく楽しみの方が好きだ。それと同じ様に苦労しながら組み立てて行く楽しさがある。

もちろん、リスクも伴う。何でも買えばいいという訳ではない。「相性」という物がある。組み立てて電源を入れる瞬間がとても緊張する。配線ミスで起動しなかったり、データがふっとんだり。。。

さてさて、今回は上手く行くだろうか?失敗すれば、しばらくブログの更新も携帯からとなってしまうだろう。不安3割、楽しみ7割といったところだろうか。何とかやってみたいと思う。
2012091205

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。