しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
75位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 14  Trackback: 0

九州新幹線CM大賞
TUBE/夏を抱きしめて


新人さんへお知せ このブログのご案内
基本的なパターンは、写真が最初に二枚、音楽、記事が4、5本、タイトル、写真最後に二枚の形で構成されているので、ラストに写真がなければ、その日のブログは更新途中だ。余程の事がない限りこのパターンなのでよろしく(^-^)/音楽をBGMにして記事をご覧頂ければ幸いだ。時々、欝の話も。


1208001

1208002

お知らせ
今日は介護の学校の忘年会があるので、最後までアップ出来ない可能性が高い。明日まとめてご覧頂く方がいいかも知れない。

九州新幹線CM賞取得
前半12分

後半12分

JR九州新幹線全線開業CMに総務大臣賞

全日本シーエム放送連盟(ACC)は8日、「第51回ACC CMフェスティバル」の受賞作を発表した。

最高賞の総務大臣賞/ACCグランプリはテレビ部門がJR九州の九州新幹線全線開業「総集編」、ラジオ部門がプラチナ・ギルド・インターナショナルのプラチナリングのシリーズ。戦略的な広告活動に贈られるマーケティング・エフェクティブネス部門は味の素の「クノールカップスープ」行動喚起キャンペーンが選ばれた。

確かに九州新幹線が全線開通した喜びがとても素直にわかるCMだ。出演者も素人さん達で、それぞれが思い思いの喜び方や目立ち方をしている。どれも微笑ましいものばかりだ。賞を取ってもおかしくない。

ちょっと長い動画だが、時間がある時眺めてみるとほっこり出来ると思う。

お知恵拝借
今、ブログで困っている事がある。

一つは、ブロとも申請されている方に返事が出来ない事だ。申請者をクリックしても何も表示されないので、返信出来ない。どうすればいいのだろうか?

もう一つは、携帯からコメントの返事をどうすれば出来るのか。

どなたかご存知だろうか。お知恵を拝借したい。

どうなる日本
勤労世代(20?64歳)の単身で暮らす女性の3人に1人が「貧困」であることが、国立社会保障・人口問題研究所の分析でわかった。2030年には生涯未婚で過ごす女性が5人に1人になると見込まれ、貧困女性の増加に対応した安全網の整備が急がれる。

07年の国民生活基礎調査を基に、同研究所社会保障応用分析研究部の阿部彩部部長が相対的貧困率を分析した。一人暮らしの女性世帯の貧困率は、勤労世代で32%、65歳以上では52%と過半数に及んだ。また、19歳以下の子どもがいる母子世帯では57%で、女性が家計を支える世帯に貧困が集中している。
貧困者全体の57%が女性で、95年の集計より男女格差が広がっていた。非正規雇用などの不安定な働き方が増え、高齢化が進むなか、貧困が女性に偏る現象が確認された形だ。

深刻な問題だ。厚生年金をかけられる職場ならいいが、パート等の場合は国民年金に頼らざるを得ない。将来貰える額は月7万程度に過ぎない。結婚していれば、夫の厚生年金か死別であれば遺族年金でかろうじて生活出来る。

将来年金を貰えないと思い、国民年金の未払いも四割近い。全く貰えない事はないので、支払っておく方がいい。

後は、生保の年金に個人で加入するのもいい。意外と安い掛け金での年金 コースもある。

しかし、貧困の場合はどちらも支払うのは難しいだろう。後は、政府の対策を待たざるを得ないが、動き出すのが遅い!少子高齢化は10年も20年も前から言われている問題だ。

すぐに対策を立てなければ私自身も老後が不安になる。国民に不安や疑心感を持たせる政府は良くない。自民党政権時代からの事なので野党も文句は言えない。

どうなる日本。

---しんどい時は
しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな---
1210001

1210002

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。