しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
75位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 人生  Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

緊急!復活!
何とか復活した!
遅くなったが、何とか復活出来た!わずか明日まで2時間の命だが、ご覧頂きたい。申し訳ない!

I love you & I need you ふくしま」猪苗代湖ズ
紅白出場の曲。泣ける。PVに有名人がたくさんでている。


1130003

1130004

再審請求
 一九八六年に福井市で中学三年の高橋智子さん=当時(15)=が殺害された事件の再審請求審で、名古屋高裁金沢支部(伊藤新一郎裁判長)は三十日、殺人罪で懲役七年の実刑判決が確定し、満期出所した前川彰司さん(46)=福井市=の再審を開始する決定を出した。 

伊藤裁判長は決定理由で「有罪の根拠となった複数の知人供述の信用性には疑問があり、犯人と認めるには合理的な疑いが生じている」と指摘。確定判決を否定する内容となった。

DNA鑑定の誤りが判明した「足利事件」など最近の再審開始のケースと比べると、決定的な新証拠に欠けるとの指摘がある中、旧証拠も合わせて評価した上で踏み込んだ判断を示しており、供述の信用性が争われている他の再審請求事件への影響が注目される。

確定した控訴審判決が有罪の根拠としたのは「血の付いた服を着た前川さんを見た」「犯行を打ち明けられた」など複数の知人証言だけだった。

伊藤裁判長は、車内に血液反応は認められず「血痕を見た」との証言には疑いがあると指摘。凶器とされた包丁でできたと確定判決が認定する傷については「形成可能との判断には合理的な疑問がある」とした。確定判決が「シンナーの影響で心神耗弱の精神状態に陥った者」と示した犯人像についても「合理的で高度の思考能力を備えた人物」と疑問を呈した。

弁護団は「知人男性一人が証言を変えた直後に、他の関係者も同様に変えたことが判明した」とし、警察官による誘導を示す新証拠と主張した。伊藤裁判長はこれらの調書について「ただちに旧証拠の公判供述の信用性を否定できない」としながらも「疑問を抱かせるに十分」との見解を示した。

前川さんは捜査段階から一貫して否認。九〇年の一審福井地裁は無罪としたが、九五年の控訴審判決で、名古屋高裁金沢支部は逆転有罪とした。前川さんは二〇〇三年に服役を終え、〇四年七月に同支部に再審請求していた。

冤罪の可能性が高い。相変わらず、警察の取調べは供述に頼る傾向は変わっていない。犯人とされた前川さんは、服役していた7年間はもう取り戻す事が出来ない。知人の証言もその知人の覚せい剤の犯罪と変わりに証言を求める司法取引がなされたという。警察としては、犯人不明のまま何年も捜査するより、とりあえず犯人らしき人がいれば検察官に渡していかなければ、事件がたまっていくばかりだ。だから、こうしたもしかしたら間違いかも知れない人を生んでしまうのだろう。

もし、自分が冤罪で逮捕されて、7年間の刑期をおえなければならないとなれば、無意味な7年間の人生を過ごす事となり、やりきれないだろう。何とか、前川さんの冤罪を証明できて欲しい。

芦田愛菜ちゃん、新記録!

人気子役・芦田愛菜が、オリコン史上初めて10歳未満のアーティストとしてアルバムトップ10入りを果たした。

23日にリリースされた芦田のファーストアルバム「Happy Smile!」は、12月5日付のオリコン週間アルバムランキングで8位に初登場。芦田は現在7歳5ヵ月で、カナダ人男性歌手・ルネが「ルネ・ファースト・アルバム」(1974年10月14日付・10位)で樹立した最年少アルバムトップ10入り記録「13歳8ヵ月」を37年2ヵ月ぶりに更新。そして、オリコン史上初となる10歳未満のアーティストとしてアルバムトップ10入りを果たした(1970年1月のアルバムランキング発表開始以降の41年10ヵ月間を対象)。

ソロデビューシングル「ステキな日曜日~Gyu Gyuグッデイ!~」(今年10月発売・最高位4位)に続き、アルバムでもトップ10入りを果たした芦田だが、10歳未満でシングル、アルバム両方でのトップ10入りも史上初の快挙。過去、10歳未満でシングルトップ10入りを果たした「黒ネコのタンゴ」(最高位1位)の皆川おさむ、「シティ・コネクション」(最高位2位)の“エマニエル坊や”ことエマニエル、「山口さんちのツトム君」(最高位3位)の斉藤こず恵、「ちっちゃな恋人」(最高位2位)のジミー・オズモンドらもアルバムでのトップ10入りはなかった。

「Happy Smile!」は、鈴木福とのコラボ曲「マル・マル・モリ・モリ!」、ソロデビューシングル「ステキな日曜日~Gyu Gyuグッデイ!~」、竹内まりやが書き下ろした「みんなのハッピーバースデイ」、岸谷香が書き下ろした「愛菜のラブリーロックンロール」など全7曲を収録。初回限定盤に付属のDVDには、新曲「みんなのハッピーバースデイ」のビデオクリップが収められている。

シングル・アルバム共にベスト10に入った子供は愛菜ちゃんだけだ。凄い人気ぶりという事を改めて証明された。普通は、シングルが売れても、アルバムまではなかなか売れない。ドラマ、CM、歌手とどれもトップ級の人気ぶりだ。視聴率低迷しているキムタク主演の「南極大陸」に愛菜ちゃんがいよいよ出演する。これで視聴率が上がればますます愛菜ちゃん頼みになるだろう。さて、どうなることやら。

秋篠宮様
秋篠宮さまは30日、46歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、妻の紀子さま(45)と記者会見。天皇に「定年制」を、という意見について「一つの考えとして、必要になってくる。老いていくスピードは人によって変わるから、どの年齢で区切るのかを含め、議論しないといけない」と述べた。

東日本大震災が起きた今年は「天皇陛下の公務の量が特別に多かった」と振り返った。今月、気管支肺炎で入院治療し、来月には78歳になる陛下の負担軽減は「宮内庁と医師が連携を取りながら、柔軟に対応することが必要」と語った。

秋篠宮さまは、誕生日を前に行った会見で、「今後の皇室のあり方というものを考えるときには、その過程で、なんらか私、もしくは皇太子殿下もそうですけれども、の意見を聞いてもらうことがあってよいというふうに思っております」と述べ、現在、皇室典範の改正について、制度論は国会の論議に委ねるものの、その過程で当事者であるご自身や皇太子さまの意見を聞いてほしいとの考えを表明された。

天皇陛下の被災地訪問は確かに大変だった事だろう。定年制のご発言は、そのお体を気遣っての事だろう。定年制とあわせて女帝問題など、皇室典範の大規模な改革が必要だ。今のままだと、秋篠宮の悠仁さまが天皇継承になる。秋篠宮さまは自由奔放に育てられた感じでとても好感が持てる。それは、次男という事で、天皇継承に関わっていなかったからだろう。そのお子様の悠仁さまも天皇継承なく、伸び伸びと育っていただきたいものだ。

紅白出場者決定
大みそかの「第62回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が30日、同局から発表された。

初出場組では、子役の芦田愛菜(7)と鈴木福(7)が史上最年少で出場。K―POPブームをけん引してきた女性グループ「KARA」「少女時代」も初出場が決まり、2人組としては初となる白組の「東方神起」を加え、韓国勢は3組が出場する。

復帰組では10年ぶり16回目となる松田聖子(49)や長渕剛(55)が8年ぶり3回目の出場。東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市出身の千昌夫(64)、福島県郡山市の西田敏行(64)も久しぶりに名を連ねた。千は22年ぶり、西田は21年ぶりの紅白の舞台となる。

また、病気療養のため活動を休止し、先月20日に活動再開を発表したばかりの絢香(23)も2年ぶり5回目の出場。復活のステージで被災地を元気づける。05年にユニットで出場した松任谷由実(57)はソロでは初出場。横浜で年越しコンサートを開く福山雅治(42)は、3年連続で登場する。

司会は、紅組が今年の連続テレビ小説「おひさま」で主演の女優・井上真央(24)、白組は人気グループ嵐。井上は初の司会で、嵐は2年連続2度目。総合司会は、3年連続3度目で岩手県出身の阿部渉アナウンサー(44)が務める。

今年のテーマは「あしたを歌おう。」。放送は午後7時15分から同11時45分まで(途中5分間のニュースで中断)で、2009年の第60回と並び歴代最長となる。

第62回NHK紅白歌合戦」出場歌手

紅組
aiko、芦田愛菜、絢香、アンジェラ・アキ、いきものがかり、石川さゆり、AKB48、KARA、川中美幸、神田沙也加、倖田來未、伍代夏子、小林幸子、坂本冬美、椎名林檎、少女時代、天童よしみ、夏川りみ、西野カナ、Perfume、浜崎あゆみ、平原綾香、藤あや子、松田聖子、松任谷由実、水樹奈々、水森かおり、和田アキ子

白組
秋川雅史、嵐、五木ひろし、猪苗代湖ズ、EXILE、NYC、北島三郎、郷ひろみ、鈴木福、SMAP、千昌夫、東方神起、TOKIO、徳永英明、AAA、長渕剛、西田敏行、氷川きよし、平井堅、FUNKY MONKEY BABYS、福山雅治、flumpool、細川たかし、ポルノグラフィティ、森進一、ゆず、L’Arc~en~Ciel

松田聖子さんは、大河ドラマ出演があった為、返り咲きになったのだろう。神田沙也加さんとの競演になるのは間違いない。いわゆるバーターという事での出演になったのだろう。千昌夫さん、西田敏行さんは被災地出身という事からの出演。

猪苗代湖ズ(いなわしろこズ)は、2010年に福島県出身のミュージシャン4名により結成された日本のバンド。こちらのPVに西田さんも出演しているので、一緒に参加する可能性は高い。となると、PVに出ている他の有名人も出場するかも知れない。いわゆるサプライズ出場が期待できる。

あと、打診中なのが、レディー・ガガさん。ニューユークからの中継で話が進んでいるらしい。日本びいきなので、可能性はゼロではないかも知れない。ジャッキー・チャンとかシンディー・ローパーなどの人も出て欲しい。

---しんどい時はしんどいんじゃあー!!無理すんなよなあ---
1130005

1130006

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。