しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
62位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

本文: 4  Trackback: 0

AKBと赤ちゃん
巡恋歌/長渕剛
とんぼもいいが、この頃のフォーク時代もいい。


お知らせ
新しい方が多くなったので、このブログのご案内を。

基本的なパターンは、写真が最初に二枚、音楽、記事が4、5本、タイトル、写真最後に二枚の形で構成されているので、ラストに写真がなければ、その日のブログは更新途中だ。余程の事がない限りこのパターンなのでよろしく(^-^)/

1031002

1031001

体育より知育
中国青年報は記事「中国児童の身体能力が低下=知育に負けた体育」を掲載した。先日、中国青年報は全国億万学生陽光体育運動指導グループ弁公室と協力して、ネット調査「陽光体育公衆調査」を実施した。保護者の87%が子どもをスポーツ活動に参加させたいと回答したが、勉強と体育の二者択一となった場合には勉強を優先させるとの
回答が66%を占めた。

中国の厳しい受験競争を勝ち抜くためには夜遅くまで勉強しなければならない。学校で補習授業を受けて、解放されるのは深夜になるというケースもざらだ。子どもにスポーツをさせたいと思っても、現実にはそんな時間はどこにもない。

2007年に中国教育部、国家体育総局、中国共産主義青年団中央指導部は「陽光体育運動」活動を共催。小中学生は毎日1時間は外で体を鍛えようと呼びかけた。しかし、保護者や学校の協力が運動の成功には不可欠となるだけに、今後の推移をしっかりと見守る必要がある。

日本も同じ様な状態だ。年々、子供の体力測定の数値が悪くなっている。体格は欧米に近づいているが50m走りや柔軟性などほとんどの項目で以前より低下している。成長期の子供達には運動はとても重要だ。受験勉強が優先されて運動は体育の時間しかしない子供も多い。やはり、文武両道が一番だ。

私も運動はあまりしていなかったツケがこの年になって出てきていると感じる。体力復活の為に、また運動をしてみようと思う。

振り込め詐欺撲滅
城南信用金庫(東京都品川区)は、振り込め詐欺の被害を防ぐため、全182台の現金自動預け払い機(ATM)に、事前に登録した口座以外は送金ができない機能をつけた。

ATMに振り込め詐欺防止機能がつくのは、業界で初めてという。対象は、同金庫と取引のある個人客。振込先の口座の登録は、店頭窓口のみで受け付ける。登録していない口座に振り込みをしようとすると、ATMの画面に「窓口にどうぞ」などと表示され、振り込みができなくなる仕組みだ。

同金庫は「窓口の職員が犯罪に気付く可能性を高めることで、振り込め詐欺の撲滅につなげていきたい」としている。

いつまで経ってもなくならない振り込め詐欺。安易に電話を信用し過ぎていると思う。

家の親には、登録している電話番号には絶対に出ない様に話している。また、不審な電話なら必ず私に連絡する様に伝えている。

最近はどんどん巧妙化していると言うが、とにかく知らない電話番号には出ないのが一番だ。特に携帯への電話は、知らない人からはまずかかって来ないし、用があるなら留守録するはずだ。

皆さんもくれぐれも気をつけてもらいたいものだ。

米アップル、ドイツのカフェにロゴ登録取り消しを求める
103112 103113

ドイツ西部ボンにある家族経営のカフェがリンゴの形をしたロゴを商標登録したところ、米アップルが同社のロゴと酷似しているとして登録取り消しを求めた。店側は「苦労して考案したロゴ。取り消しには応じない」と主張。巨大企業を相手に全面的に争う構えだ。

このカフェは4月末に開店した「アプフェルキント(リンゴの子供)」。子供も楽しめるカフェが理想の経営者クリスティン・レーマーさん(33)は、店の大家がリンゴ園を所有していたことから店名を決め、赤いリンゴの中に子供の顔のシルエットが浮かぶロゴをデザインした。

チェーン展開を考えているレーマーさんは、特許庁にロゴの商標登録を出願し、認可された。ところが、アップルから登録取り消しを求める書簡が届き、返信で拒否すると伝えた。レーマーさんは「似ているとは思えない。アップルのパソコンやiPhone(アイフォーン)を愛用しているのに残念」と話している。

どうだろうか。ロゴを並べてみた。リンゴがかじられている所を横顔と見れなくもないが、これは正直似ているとは言い難い。個人のカフェであり、アップル社の関連会社と見間違える事はないと思う。ここまで巨大化したアップル社、もう少し寛大な気持を持っても良いのではないだろうか。

ここまでくると
103114
AKB48プロジェクトは31日、公式プログにて、11月1日正午より“AKB48公式プロバイダ”サービスとして「AKBOFFICIAL NET」を開始することを発表した。

「AKB OFFICIAL NET」はAKB48の公式プロバイダサービス。月額費1,480円(税込、別途フレッツ回線使用料などが必要)で、NTTフレッツ光/ADSL対応の回線が利用できるほか、会員限定コンテンツの利用や閲覧が可能となる。メールアドレスとして「○○@akb48.ne.jp」 のほか、応援するメンバー(推しメン)の名前が入った「○○@atchan@akb48.ne.jp」などが取得可能。

会員限定コンテンツの第1弾としては、AKB48のメンバーとプロバイダ会員の間で写真合成による赤ちゃんを作成できる「AKBaby」を提供(ジェネレーター)。サービス開始時は「大島優子さん」との赤ちゃんを、無料で作成できる(以降順次、他メンバーを追加)。

そのほか、各種映像先行配信、AKB48公式ファンクラブの会員コンテンツである「リクエスト アワー セットリストベスト100 2012」投票権やAKB48劇場チケット枠(11月11日の公演より予約受付可能)なども用意される予定となっている。なお公式ファンクラブ(柱の会)リニューアルに先がけ提供するとのことで、加入することで、12月上旬にオープン予定の新しいファンクラブにも同時入会扱いとなる(ファンクラブ入会費・初年度年会費無料)。

大ファンであれば大喜びかも知れないが、メンバーと赤ちゃんを作ろうというのは正直引いてしまう。自分の写真と合成して赤ちゃんの顔を作るシステムの様だが、「何もそこまでしなくても、、、」という感じである。もはや敵なしという事で、何でも試してみようという感じだろうか。AKBで上手くいけば、姉妹グループも同じ事をするだろう。

しかし、AKB本人達はどう思っているのだろうか。アイドルだから仕方ないのだろうか。見知らぬ人と写真を合成されていると思うと何となく不気味な気がしてならない。どうせするのなら、その売り上げを海外の孤児の為に使われる等、チャリティーにでもすれば不気味な気持は少しはなくなる。あくまでも私の考えだが。。。。発想はいいかもしれないが、過去最大のアイドルグループなので、利益重視だけの商売だけでないやり方をしてもいい気がする。

どうなる任天堂
ゲーム業界の勢力図に異変が起きている。“王者”任天堂が携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の販売不振にあえぐ一方、スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)で遊べる「ソーシャルゲーム」が主役の座を奪う勢いで台頭しているのだ。スマホの普及でゲームの楽しみ方が大きく変わる中、業界をリードしてきた任天堂が窮地に追い込まれている。「3DSの普及を爆発的に進め、一部で報じられているゲーム専用機の“限界論”を払拭したい」。28日、東京都内で開かれた任天堂のアナリスト説明会で、岩田聡社長はソーシャルゲームへの対抗心をあらわにした。

裸眼で3D映像を楽しめる3DSは2月末の発売直後こそ注目されたが、有力ソフトの不足で失速。今年度の販売目標1600万台に対し、9月までの6カ月間の販売台数は307万台にとどまった。販売不振が業績を直撃し、同社は今年度初めて200億円の最終赤字に転落する見込みだ。反転攻勢のため、8月に3DSの価格を1万円値下げしたのに続き、11~12月に人気のゲームソフト「マリオシリーズ」2タイトルを相次ぎ発売する。また、11月末にはインターネットを通じゲームの追加コンテンツを購入できるようにする。ゲームが最も売れる年末商戦に合わせ、巻き返しを図る戦略だ。

しかし、同社を取り巻く環境は厳しい。ゲーム雑誌出版のエンターブレインによると、平成22年の家庭用ゲーム機のハードとソフトを合わせた国内販売額は前年比9%減の4936億円。ゲーム専用機は今後も縮小傾向が続くとみられている。その背景にあるのがソーシャルゲームの台頭。22年の同ゲームの国内市場は、同約4・4倍の
1120億円にまで拡大した。

スマホを使って友人や見知らぬ人とオンラインで遊ぶソーシャルゲームは、無料ソフトが多く、運営会社は広告やゲーム内で使用する「アイテム」などの販売で稼ぐビジネスモデル。ソーシャルゲームの2強はDeNAとグリー。釣りや宝探しといった、操作が簡単なゲームに夢中になるユーザーも少なくなく、若い女性や中高年なども巻き込んで市場を開拓している。市場の急成長に合わせ、ソフトメーカーもソーシャルゲームとの関係強化を急いでいる。

ゲーム大手のスクウェア・エニックスとDeNAは27日、ゲームを共同制作すると発表。今冬にもDeNAのゲーム配信サービス「モバゲー」向けに、スクエニの人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズを投入する。ゲーム専用機の人気シリーズがソーシャルゲームに登場するのは異例中の異例で、業界関係者の間に衝撃が走った。ソーシャルゲームは、これまでゲームに関心を寄せていなかった“ライトユーザー”も巻き込んで成長しつつある。

そもそもタッチペンを使ったDSのゲームソフト「脳トレ」や、体を動かして遊ぶゲーム機「Wii(ウィー)」でユーザーの裾野を広げ、「複雑でマニア向け」だったゲーム機のイメージを払拭したのは任天堂だ。専用機で新たな遊びを再び提案し、業績回復につなげられるのか。王者の底力が問われている。

スクウェア・エニックスとモバゲーが共同制作するというのは、モバゲーにとってますます追い風だ。スマートフォンも今後ますます増えるだろうから、モバゲーの将来は明るい。しかし、任天堂はゲーム販売当初から、難しくなく子供から大人まで楽しめるゲームを作りたいという姿勢が、今の時代と少しずつずれてき始めているのだろう。

スマートフォンで気軽にゲームが出来る様になれば、わざわざゲーム専用機を購入しなくなってしまう。子供の数も減少しているので、ゲームで遊ぶターゲットも子供から大人に変えていかなければならないだろう。

単元試験終了
何とか試験は終了した。少しひっかけ問題にひっかかりそうになったが、多分合っているだろう。1つだけ漢字の字の間違いに終わってから気づいたので、残念だが満点は逃してしまった。あーもったいない。

介護の学校も今日で2か月終わった。早いものだ。体と相談しながらの通学だったが、何とか皆勤だ。しんどい時もあったが、取りあえず続けられた。このまま無事卒業出来、そのまま仕事が出来る体になっていく事を自ら願っている。

---しんどい時はしんどいんじゃあ-!!無理すんなよなあ---
103118

103116

スポンサーサイト

Category: 日記  Tags: ---

本文: 8  Trackback: 0

橋下報道、諸刃の剣
爆風スランプ - Runner - 1988
大阪マラソンにちなんで。今から23年も前の曲だったとは意外。


お知らせ
新しい方が多くなったので、このブログのご案内を。

基本的なパターンは、写真が最初に二枚、音楽、記事が4、5本、タイトル、写真最後に二枚の形で構成されているので、ラストに写真がなければ、その日のブログは更新途中だ。余程の事がない限りこのパターンなのでよろしく(^-^)/


1031001

1031002

大阪マラソン
1031003 1031007 1031008 1031006 1031005 1031004
午前9時から大阪マラソンがスタートした。毎日放送が特番として生中継している。上の写真の様に大阪の名所を回りながら走っていく。大阪らしく、仮装したランナーや沿道でバンド演奏している等お祭りの雰囲気もあり、みんな楽しそうである。11時過ぎには招待選手が既にゴールしている。一応、夕方4時がタイムリミットの様なので、マラソン初の人も充分ゴールできるだろう。7時間で42キロなので、時速6キロ。やや早足程度なら大丈夫だ。今後も毎年行われるといいなと思っている。

ネガティブ戦略?
橋下徹大阪府知事が大阪市長選に出馬することで、彼は改革者か、独裁者かといった論議が喧しい。中でも「週刊新潮」は「『同和』『暴力団』の渦に呑まれた独裁者『橋下知事』出生の秘密」で、橋下の過去を徹底追及している。発端は「新潮45」(11月号)で橋下の叔父がこう語ったことからである。

「あいつのオヤジは、ヤクザの元組員で、同和や」

叔父も、橋下の父・之峯も博徒系ヤクザ「土井組」の組員で、之峯がハシシタという読み方をハシモトに変えたのだそうだ。その父親は博打好きで、ヤクザに借りた借金が返せずに自殺したと父親の知人が語っている。橋下の従兄弟は殺人で逮捕歴がある。知事になって府の財政を全て見直すといっていたのに、「同和予算」だけは削らない。若手弁護士時代、大阪きっての売春地帯・飛田遊郭の法律相談を引き受けていた。

橋下の秘書が大阪ミナミのラブホの最上階で乱痴気パーティをやっていた。虎の威を借る「維新の会」の面々の中には叩けば埃が舞い上がるのもいるなど、これでもかの橋下攻撃。

一方、週刊誌で自身の出自についてバッシングされた橋下知事は「ほぼ事実」と笑顔で認めながらも、中傷合戦には徹底抗戦する構え。双方の対決姿勢がさらにヒートアップしてきた。橋下氏はこの日夜、堺市内で行われた講演会に大阪府知事選候補予定者で大阪維新の会幹事長の松井一郎氏(47)と出席。亡くなった父親が暴力団員だったなどの週刊誌報道が相次いでいることに関して「時代が違えば鉄砲や大砲。今は週刊誌という武器なんですね。ほぼ事実です」と笑い飛ばす余裕を見せた。

また、“応援演説”した堺屋太一元経済企画庁長官(76)は「週刊誌に同じタイミングで橋下批判が載ったのは霞が関発。大阪都ができて権限がなくなると困る国家官僚がネタを流してるんです」と分析。

一応、本人の弁で週刊誌報道はほぼ事実の様だ。確かに、今頃こんな内容が報道されるというのは、裏で糸を引いている人がいるのは事実だろう。

さて、この報道は橋下氏側があえて出したのか、反橋下氏がリークしたのか?

橋下氏側が出したと考えれば、同情票を得ようとしたとも考えられる。本人のツイッターでも、「私や成人は何を言われても構わないが、その事によって子供や家族に迷惑がかかる事は許せない」と語り、その後のツイッターのコメントでは「橋下頑張れ」「橋下かわいそう」等のコメントが多く寄せられており、仮に同情票を得ようとした作戦は成功だろう。だから、その後のインタビューでも強気のコメントは変わっていない。

逆に、反橋下氏がリークしたものなら、その内容通り父親が暴力団という事実を暴露し、橋下氏の足を引っ張る作戦は成功だろう。10月から東京都と沖縄県が暴力団撲滅法を決めたことに合わせての報道なので、橋下氏の立候補まで、情報を暖めていた可能性が高い。

しかし、この情報は 諸刃の剣だ。批判票が増えるか同情票が増えるかは報道の仕方で大きく変わる。情報は自分で確認し判断して頂きたい。私は、今の所橋下氏側が自らリークしたと思っている。特に会見でも言い訳する訳でもなかったので、同情票が来ると読んでいると考えている。さて、結論はどうなるのか楽しみだ。

国士舘大学学際中止
1031009
国士舘大学(東京都)の21世紀アジア学部が企画した学部祭「Asia21」の告知ポスターとチラシに、国旗の一部が欠けた図柄が使われていたことが学内で問題となり、29日に予定していた学部祭が取りやめになったことが分かった。

問題の図柄は、大学の発注で外部のデザイナーが制作。日中韓の各国旗を使い3カ国の関係をジグソーパズルで表現しているが、日章旗の一部のピースが外れて飛び出し「日の丸」が欠けていた。学内でチラシを見た同大学の男子学生(20)が「国旗の冒涜(ぼうとく)に当たるのではないか」と、質問状を提出した。学生は、学部祭のメーンイベントであるシンポジウムが、中韓の有識者のみを招いた対談となっており、日本人有識者の出席予定がないことも指摘。「日本の立場を説明できる識者が登壇しないのでは議論にバランスが取れないのではないか」と訴えた。

大学によると、他にも複数の意見が寄せられたという。開催を主張する意見もあったが、20日になって、茶道などシンポジウム以外のイベントも含めて学部祭の中止を決めた。 学部祭実行委員長の原田信男教授は「さまざまな意見が寄せられており、混乱を避けたいという判断から、残念だが中止を決めた。国旗を侮辱する意図はなく、あと1ピース頑張れば3国が連携できるという意味だった。シンポジウムの前には、日本人研究者の講演も予定していた」と説明している。

同学部は平成14年に設置され、中韓両国を中心にした留学生400人を含めた約2000人が在籍している。日本では、外国国旗への侮辱を罰する「外国国章損壊罪」(2年以下の懲役か、20万円以下の罰金)があるが、
自国国旗への侮辱を取り締まる法律がない。

ポスター問題で学際が中止になったという話は初めて聞いた。ポスターを見ると、うがった見方をすれば、日本だけが日中韓の問題に1ピース足りないと言う事で日本の歩み寄りが必要だとも考えられる。普通は、大学のポスターなら、学校側も目を通すのではないだろうか。それを許可した後に、クレームが来たからという事で取りやめというのも疑問を感じる。

誰も1ピース欠けた国旗に疑問を持たなかったということが問題のような気がする。

ドラフト
27日のドラフト会議で日本ハムから1位指名を受けた東海大・菅野智之投手(22)の祖父で、巨人・原辰徳監督(53)の父である原貢氏(76)=東海大野球部顧問=が29日、神奈川・相模原市の自宅でデイリースポーツの取材に応じ、菅野の進路について「最後は本人が決めること」と話した。その上で「浪人も1つの選択肢」とし、明治神宮大会終了後に、最終結論を出すことを菅野本人と確認し合った旨を明らかにした。

ドラフトとは、本来強いチームに選手が偏らない様にする為に作られた制度だった筈だ。毎年、ドラフト問題でもめる。

今回は菅野選手の祖父という事で、巨人に行くものだという発想からうまれた問題である。一般企業から考えれば、自分の行きたくない企業に指名されて行くようなものだろう。しかし、視野を広げて考えれば、野球界と言う中で活動出来ると思えば不思議ではない。

東海大学の監督に挨拶がないと言う事で怒っているようだが、最終的には本人が決める事で、周りがとやかく言う事はないと思う。

ナベツネもそうだが何でも巨人中心の野球界だから、おかしくなっていると思う。どの球団でもいいだろう。来年巨人に指名されるのを待つ野球浪人も変な話だ。

これにてご免
明日は介護学校の単元試験の為、ブログは今日はここまで。また、明日をお楽しみに。。。OAPののら達に会って来た。まだまだ仲良くなるには時間がかかりそうだ。これにてご免。

---しんどい時はしんどいんじゃあーー!!無理すんなよなあ---
10310010

10310011

Category: 日記  Tags: ---

本文: 10  Trackback: 0

世界人口70億人
PRINCESSPRINCESS〜世界でいちばん熱い夏


お知らせ
新しい方が多くなったので、このブログのご案内を。

基本的なパターンは、写真が最初に二枚、音楽、記事が4、5本、タイトル、写真最後に二枚の形で構成されているので、ラストに写真がなければ、その日のブログは更新途中だ。余程の事がない限りこのパターンなのでよろしく(^-^)/


1029001

1029002

三重苦
鬱の症状だろうか、昨日は頭痛、腹痛、背中の痛みと三重苦だった。頭痛は痛み止めを貰っているので、それを飲んでしばらくすると治まったが、残りの痛みは残ったままだった。気持ち的には特に落ち込む事もなかったのだが、こうした肉体的な痛みがあると辛い。だいたい一晩寝るとどの痛みも治まっているので、多分明日にはよくなっているだろう。

今は、持病と思って鬱とともに付き合っていくしかないなと思っている。

世界人口70億人
1029003
国連人口基金は26日、2011年版「世界人口白書」を発表し、世界の人口が今月31日に70億人を突破するとの推計を示した。1999年の60億人から12年間で10億人増加したことになる。13年後には80億人、50年に93億人となる見込み。

国別では、中国が13億4800万人で1位。インドは12億4200万人で2位だが、21年には14億人に達し、中国の13億9000万人を追い越す見通しだ。日本の推計人口は1億2700万人で、昨年と同じ10位だった。推計人口は各国政府の最新のデータを基に、人口増減率などを加味して算出されている。日本の場合、5年ごとの国勢調査などが基になるが、2010年実施の国勢調査確定値は今回の白書作成の後に発表されたため盛り込まれていない。

総務省が26日に発表した2010年10月実施の国勢調査確定値によると、日本の総人口は1億2805万7352人で、05年の前回調査に比べ28万9358人(0・2%)増えた。このうち、日本在住3か月以上の外国人を除く日本人の人口は1億2535万8854人で、37万1294人(0・3%)減少した。国勢調査で日本人人口が減ったのは、日本人と外国人を区別して集計を始めた1970年調査以来初めて。

外国人人口は、9万2532人(5・9%)増の164万8037人。国籍不明者も56万8120人増えた。国籍別では「中国」(46万459人)が27・9%と、初めてトップになった。

世界人口は1987年に50億人、1998年に60億人と順調に増加、2050年には93億人になり、21世紀末には100億人を超えると見込まれる。100億人も地球上で生活して行けるのだろうか。今後は、死亡率も低下していくとみられるので、予測より早く100億人突破になる可能性が高い。その頃には私はもういないが、文明が発達し、地球外で居住出来る様になっているか、逆に天変地異や世界戦争等で大幅に人口が減っているかのいずれかになっているかも知れない。

どちらにしても、住みよい地球ではなくなっている事は確実だろう。そんな将来の為に、今の私達も未来人に対してもっと考慮する必要があると思う。

今年も当たり年
1029004
ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が11月17日に解禁される。今年は「当たり年」とされ、東日本大震災後に高まった「家飲み需要」を取り込もうと、紙パックやハーフボトルの品ぞろえが充実。一方、価格は円高の恩恵が燃料費高騰で相殺され、ほぼ昨年並みと期待したほど安くはならないようだ。

西友は、親会社の米ウォルマートを通じて輸入販売してきたボージョレの売上高を今年、前年比50%増と強気に見る。より安くするためボトルを瓶からペットボトルに切り替えた。ハーフボトル(375ミリリットル入り650円)と3リットル入りの紙パック(2480円)も投入。「いろいろな種類を少しずつ」「パーティーで大勢で」という家飲み需要に応える。

ここ数年毎年「当たり年」だと言われている。私は、毎年飲んでいるが、お酒に強くない方には、お勧めだと思う。確かに、ここ数年はフルーティーで飲みやすい。それ程熟成されていないので、深みはないが口当たりはいいと思っている。いろんな種類があるので、飲み比べてみるのもいいだろう。今年も楽しみにしている。

ミッション:8ミニッツ
1029005
ミッション:8ミニッツを観て来た。(ネタバレあり)

デビュー作「月に囚われた男」が評判となったダンカン・ジョーンズ監督の第2作。シカゴで乗客全てが死亡する列車爆破事件が発生。犯人捜索のため政府が遂行する極秘ミッションに、米軍エリートのスティーブンスが選ばれる。事故犠牲者の事件発生8分前の意識に入り込み、その人物になりすまして犯人を見つけ出すという作戦で、必ず8分後には爆破が起こり元の自分に戻るスティーブンスは、何度も「死」を体験するうちに次第に作戦への疑惑を抱きはじめる。

何度も同じ体験をするのだが、なかなか犯人を見つける事が出来ず、何度も死を体験する事で本人の精神的なショックが何度も繰り返される辛さの演技は上手いと思う。そして、それぞれ失敗すれば、その失敗した世界も平行的に実在するという捉え方をしているようだ。しかし、全てが平行して実在している訳ではないように描かれている。上手く説明しにくいのだが、本編ではどうも重要な部分のみをそう捉えているようだ。

タイムマシンではないが、テロで電車が爆破される前に阻止するのだが、毎回8分前に戻り、少しずつ犯人を絞り込む為に過去に戻るという感じだ。そして、最終的には無事爆破を阻止する。そうすると、その電車に乗っていた人全員が死亡していなかったという事になり、未来が変わるということになる。細かい所はあまり気にせず観るのがいいだろう。

他の人の評価も5点満点中4.5点の評価を貰っているので、観て損はない映画だろう。

OAPねこ
今日は、大阪のOAPに行って来た。理由はズバリねこ!以前から、花見に行く時に通るのだが、結構ねこがいるのを知っていた。さて、今日はどうだろうかと行ってきたのだが、いるいる!全部で7匹くらいだろうか。最後に写真を貼っておく。

基本的に近づきすぎなければ逃げない。半数ぐらいは触っても逃げない。立派なカメラを持っていた方もいたので、結構有名なスポットなのかもしれない。

---しんどい時はしんどいんじゃあー!!無理すんなよなあ---
1029006

1029007

Category: 日記  Tags: ---

本文: 10  Trackback: 0

2万人突破!感謝
オフコース/秋の気配


お知らせ
新しい方が多くなったので、このブログのご案内を。

基本的なパターンは、写真が最初に二枚、音楽、記事が4、5本、タイトル、写真最後に二枚の形で構成されているので、ラストに写真がなければ、その日のブログは更新途中だ。余程の事がない限りこのパターンなのでよろしく(^-^)/

あと、左上にあるランキングをポッチして頂けると元気が出る。感謝!!


1027009

102750

20000人突破!
多分、今日で20000人突破した。いつもながら、キリ番の方のご連絡をお待ちしたい。そして、ここまで何回も足を運んで頂いた皆様に毎度のことながら感謝!ありがとう。

カボス
府警サイバー犯罪対策課などは27日、インターネット上に映像や音楽をアップロードできるファイル共有ソフト「カボス」を使い、不正に音楽をダウンロードしたとして、著作権法違反の疑いで、府内の20〜50代の男女4人を京都地検に書類送検したと発表した。
送検容疑は5〜7月、カボスを使用し、人気グループ「EXILE」の曲などをそれぞれ1曲ダウンロードしたとしている。府警はカボスを使った違法行為を取り締まるため8月26〜10月25日、サイバーパトロールを強化。9月下旬にはネット上に児童ポルノ画像をアップロードして公開したとして、児童ポルノ 禁止法違反容疑などで左京区の男を逮捕。強化期間中に摘発した5件で計約4500件の児童ポルノや音楽ファイルを削除した。

府警は、安易な考えでファイル共有ソフトを利用するケースが目立つとして、日本音楽著作権協会(JASRAC)との連名で府内の中学、高校に注意を促す文書を配布するなどして対応。「ダウンロードは簡単にできるが、犯罪だということをしっかりと認識してほしい」としている。

一時期はウイニーがファイル共有ソフトとして摘発されていたが、新しいソフトが摘発された。結局はいたちごっこなのだろう。今回の摘発はいわゆるみせしめの為だろう。たった一曲ダウンロードしただけで書類送検とは厳しいものだ。金額の大きさではないと言う事を世間に知らししめたいということだろう。注意が必要だ。

竹島問題
東京都教職員組合(都教組)が今夏の中学校教科書採択にあたり、教員向けに各教科書を比較検討した資料の中で、日本固有の領土である竹島について「日本領と言える歴史的な根拠はない」と、日本政府の見解を否定していたことが27日、分かった。公教育の現場で誤った領土認識が教えられている疑いがある。

この資料は都教組が今年6月に発行した「2012年度版中学校新教科書検討資料」。問題の内容は地理分野の教科書4社分を検討する中で書かれた。4社の教科書とも、竹島が日本固有の領土であることを記述している。

しかし、資料では、「もし、この記述通り『竹島は日本固有の領土』『韓国が不法に占拠』という政府の一方的な見解を学校で教えることになれば、『感情的なナショナリズム』を子供たちに植えつけることにもなりかねない」と懸念。その上で「竹島は尖閣諸島や北方四島と違い、『日本固有の領土』と言える歴史的な根拠はない」と断定している。

竹島をめぐっては、平成20年の中学社会科の新学習指導要領解説書で、「北方領土と同様にわが国の領土・領域について理解を深めさせることも必要」と明記しており、来春から使われる地理の全教科書が取り上げている。また、資料では、「日本教育再生機構」のメンバーらが執筆した育鵬社の歴史・公民教科書について「歴史歪(わい)曲(きょく)、憲法敵視」とし、「子供たちの手に渡さない取り組みを強化しなければならない」と呼びかけていた。

教科書の採択権は各教育委員会にあるが、現場の教員が各教科書の特色などを調査した結果を参考に採択される。都教組では、資料によって組合の意向を採択に反映させる狙いがあったとみられる。

教育現場でこういった事が行われてるという事は問題である。「日本固有の領土」と言える歴史的な根拠はないと言われたのでは、日本政府が一方的に主張している様にとられかねない。今回は教科書では日本固有の領土と書かれているが、教師も同じ立場で指導していかなければならないだろう。

キラキラネーム
「キラキラネーム」という言葉をご存知だろうか?キラキラネームとは「珍名」とほぼ同義、ネット上では「DQNネーム」と呼ばれているものである。

実際に存在するキラキラネームには、
泡姫(ありえる)
美俺(びおれ)
黄熊(ぷう)
金星(まぁず)

といった、一般常識からかけ離れたものまで存在しているという。これらの珍名はかねてから「子供がかわいそうだ」とネット掲示板などで指摘されていたが、Twitter上で「知り合いの医師が『小学生のうつが最近増えていて、その一番の原因はいわゆる“キラキラネーム”』と言っていた」とつぶやき、その予想以上に深刻な事態が話題となっている。

キラキラネームを持つ当事者は、ネット上で「名前が変という理由でいじめられた」「CMで扱っている某製品と同じ名前なので、CMソングを歌われて、バカにされてしまっているようです。遊びに混ざろうとすると、お前は洗剤なんだから皿洗いしてろ!とか言われちゃってるみたいです…」「なんか名前読めない人、と呼ばれた」など、悲痛の声を上げている。

これを受け、ネット掲示板では「名前はある程度はその子の成長に影響すると思う」「子供に罪はないだけに、将来の事を考えると暗くなります。もうDQNネームの第一世代が世に出ている頃ですよね。親を訴える裁判とか起きるんじゃないかと」など、子供たちの将来を心配する声が寄せられた。

Twitter上で医師が明かした見解によると「子供が毎回、初対面の相手に一度失笑されると、その後に自分で読み方を説明するのが一番恥ずかしく、思春期には親を恨むようになる」のだという。さらに、「一目で誰でも読める名前が子供にとって絶対に必要な条件であるため、子供が出来ても普通の名前を付けるように」とTwitterで呼びかけている。

以前「光宙」と書いてピカチューと読ませている名前が実在していると伝えたが、やはり子供なりにそんな名前を付けられた悩みがある様だ。親は、それ程深刻に考えずに、発音した感じがかわいいというだけで付けられた子供はかわいそうだ。

汀亜羅と書いて「てぃあら」と読ませたりする事も聞いたことがある。名前は親が最初にプレゼントする一生のものだ。安易な名前は考えものだ。

橋下徹氏のうわさ
ところで、橋下徹大阪府知事が大阪市長選に出馬することで、彼は改革者か、独裁者かといった論議が喧しい。
中でも「週刊新潮」は「『同和』『暴力団』の渦に呑まれた独裁者『橋下知事』出生の秘密」で、橋下の過去を徹底追及している。発端は「新潮45」(11月号)で橋下の叔父がこう語ったことからである。

「あいつのオヤジは、ヤクザの元組員で、同和や」叔父も、橋下の父・之峯も博徒系ヤクザ「土井組」の組員で、之峯がハシシタという読み方をハシモトに変えたのだそうだ。その父親は博打好きで、ヤクザに借りた借金が返せずに自殺したと父親の知人が語っている。

橋下の従兄弟は殺人で逮捕歴がある。知事になって府の財政を全て見直すといっていたのに、「同和予算」だけは削らない。若手弁護士時代、大阪きっての売春地帯・飛田遊郭の法律相談を引き受けていた。橋下の秘書が大阪ミナミのラブホの最上階で乱痴気パーティをやっていた。虎の威を借る「維新の会」の面々の中には叩けば埃が舞い上がるのもいるなど、これでもかの橋下攻撃。

「週刊文春」も「橋下徹42歳書かれなかった『血脈』」で似たようなことを書いている。いまもし首相公選制があれば、当選するかもしれないほどの人気とカリスマ性をもった人物だから、メディアが取り上げるのは当然だが、どうも負の部分ばかり強調しすぎる気がしてならない。まだ政治家としては駆け出しの新人である。彼の出自よりも、彼が本物の政治家なのか単なる扇動家か、そこをじっくり掘り下げてほしいと思う。

週刊誌ネタはうわさの域を超えない事が多い。今回の記事も全てが正しいとも間違いだとも言えない。しかし、火のない所に煙は立たないというので、ある程度は真実なのかも知れない。

それとは、別に大阪にいると橋下氏のコメントは独裁的な発言が多い。初当選後の府庁でみんなの前で涙を流しながら「協力して下さい」と言っていた時の謙虚さが微塵もない。人は、権力を持つとこうも変わるのだろうかと驚く。私は正直好きになれない。

---しんどい時はしんどいんじゃーー!!無理すんなよな---
1028001

1028002

Category: 日記  Tags: ---

本文: 10  Trackback: 0

映画つき年賀状
NMB48 オーマイガー!
2曲目のシングル。1曲目に続いてオリコン1位。2曲連続1位は新記録だそうだ。顔と名前の区別はつかない。^^;


お知らせ
新しい方が多くなったので、このブログのご案内を。

基本的なパターンは、写真が最初に二枚、音楽、記事が4、5本、タイトル、写真最後に二枚の形で構成されているので、ラストに写真がなければ、その日のブログは更新途中だ。余程の事がない限りこのパターンなのでよろしく(^-^)/

あと、左上にあるランキングをポッチして頂けると元気が出る。感謝!!


今時の子供の放課後は?
子どもたちは放課後、女子は高学年ほど携帯電話を、男子は低学年ほど電子ゲームを使って過ごしていることが、
毎日新聞が全国学校図書館協議会の協力で26日まとめた「第57回学校読書調査」で分かった。

「放課後、最も何をして過ごしているか」を12の選択肢から選んでもらった。中高生で多いのは「部活動」で、
中学生は男女ともに3分の1を占め、高校生は男子は31%、女子は24%。小学生は男子は「電子ゲーム」、
女子は「勉強」がトップで、ともに2割に達した。「読書」は小中高とも2~3%。本を読むより部活動や遊びが優先されている。男女差が大きいのは「携帯電話」と「電子ゲーム」。携帯電話は中学生から増え始め、高校生女子では26%で部活動を上回り、同男子(11%)の倍以上。携帯電話は高学年の女子には、必需品に近くなっていることがうかがえる。「電子ゲーム」は小学生男子21%、同女子6%。男女とも学年が上がるとともに減少するが、男子は高校生でも9%と1割近い。小学男子は同じゲームをすることで友人関係を深めているようだ。

携帯とゲーム。もう少しそれぞれの数が多いかと思ったが、それ程でもなかった。小学生の女子の勉強が1位というのは、なかなか嬉しい事だ。男子も中学受験する子供も結構いると思うので上位に入っていると思う。高校生男子はゲームが1割と言うのも意外だ。もっとゲームをしているイメージがあったのだが、そうでもない。確かに、電車で高校生に出会っても、ゲーム等はしていない。健全な子供達になりつつある様で、ちょっとほっとした。

見出しのまやかし
見出し
25~34歳の日本人女性の80%が理想の男性はチャン・グンソクタイプ「真剣なまなざしにドキッ、キュートな笑顔にキュン」

記事の内容
世の男性は耳が痛いかもしれないが、アラサー女性の8割以上が、言葉で愛情表現をして欲しいと望んでいることが明らかになった。調査対象は仕事をしているアラサ―女性(25~34歳)500名。「言葉で愛情表現してほしいと思いますか?」と尋ねたところ、84%が「そう思う」と回答。「最近、自分は愛の言葉が足りていると思いますか?」と尋ねたところ、77%が「そう思わない」と答えた。言葉での愛情表現を求めているにも関わらず、愛の言葉が足りていないと感じている女性が多いようだ。

「好きな人から、とろけるほどの愛をささやかれるのはイヤですか?」と尋ねてみたところ、72%が「そう思わない」と回答。その理由を尋ねてみたところ、「日本人は言葉で表現することが少ない分、言われたときに嬉しいから(33歳)」、「愛されてることを実感でき、自分もそれに応えようと相手を大事にしようと思うから。(30)」、「愛情のあることばを掛けられたらそれだけで元気がでるし、次の日も頑張れるから。(27歳)」など。

そんなとろけるほどの愛をささやいてくれそうな男性は、有名人にたとえるなら誰タイプなのか、恋愛コラムニストの相沢あいさんに聞いた。「普段はクールなのに、ストレートに“とろけるほどの愛”をささやいてくれたり、ふとした瞬間に見せる無邪気な笑顔でギャップがある男性に、アラサー女性は“私だけが知っている彼を見いだします”。それが恋愛のエッセンスになり、アラサー女性のハートをとろけさせる。これらの要素を多く持つのは、チャン・グンソクさんのようなタイプ。真剣なまなざしにドキッとして、キュートな笑顔にキュンとするアラサー女性は多いはず」

さてさて、見出しと記事を見てどう思われるだろうか。多分みなさん同じ意見だと思うが、このアンケート自体にチャン・グンソクの言葉は一言も出ていない。ただ単によくわからないコラムニストが勝手に「チャン・グンソクタイプ」と決め付けているに過ぎない。

こうした記事の見出しだけで、「あー、チャン・グンソクさんは女性の8割の人が好きなんだ」と絶対に誤解してしまう。そこまでして、チャン・グンソクさんをプッシュしなければならないという事は、逆に言えばそれだけ人気がないからこういう書き方で人気がある様に情報誘導している気がする。あー怖い、怖い。

AKBも新記録!
1027002
人気アイドルグループ・AKB48の東日本大震災復興応援曲「風は吹いている」(26日発売)が初日に104.6万枚を売り上げ、10/25付オリコンデイリーシングルランキングの首位に初登場した。オリコンデイリーランキング史上初の“初日ミリオン突破”を記録した前作「フライングゲット」(初日売上102.6万枚/累積売上157.0万枚)に続き、2作連続で初日ミリオンを達成。初日売上は前作を2万枚上回り、歴代最高記録を更新した。

AKB48のシングルミリオン突破は、「桜の木になろう」(2月発売・累積売上108.1万枚)、「Everyday、カチューシャ」(5月発売・同158.0万枚)、「フライングゲット」(8月発売・同157.0万枚)に続き、4作連続通算5作目。今年これまでに発売したシングル全てがミリオンを突破した。

本作は、復興応援ソング「風は吹いている」のほか、新曲「君の背中」などを収録する。

人気が落ちるどころかまだまだ上昇中だ。みごとに私の予想が外れた。一体どこまで記録が伸びるのだろうか。しかし、一人で何枚も購入する「大人買い」が行われているだろうから、購入者数で言えば60から70万程度ではないかと思う。しかし、今回のシングルは売り上げの一部が被災地に義捐金として送られるとの事なので、どんな購入の仕方であろうが、売れる程いいと思う。ただ、残念なのが、「売り上げの一部」という所。充分設けているので、「売り上げの全部」にすればいいと思うのだが。ざっと計算してみると初日の売り上げだけで13億円弱。

確か、EXILEは売り上げの全部を義捐金とすると言うのを聞いた事がある。AKBのパワーをもっと震災復興に活かせないだろうか。

映画つき年賀状
日本郵政グループの郵便事業会社とソニー・ピクチャーズエンタテインメントは、人気映画を家庭で無料視聴できる年賀状を12月1日から発売する。年賀状に印刷された番号を地上デジタル放送対応テレビやパソコンに入力すると、映画30本のリストから1本を選ぶことができる仕組み。家庭で手軽に映画を見られる“お年玉年賀状”として人気を集めそうだ。

両社が共同開発した「映画付き年賀状」は、ソニー・ピクチャーズの洋画を中心に30本のリストから好みの映画1本を1回だけ見ることができる。通常の年賀状の販売窓口で1枚300円で販売する。映画視聴機能が付いた年賀状は初めて。

選べる映画は「スパイダーマン」「アイアンマン」「ゴーストバスターズ」「スタンド・バイ・ミー」など。新作は含まれていないが、人気洋画が中心。

11月1日に東京・築地の京橋郵便局で実施する「平成24年用お年玉年賀はがき販売開始セレモニー」で発表するが、システム開発に時間がかかるため、発売は12月1日から。

なかなか面白い発想だ。どんな映画が観られるかわからないが、映画の種類によってはいいかも知れない。特にお年寄りのいるご家庭は、わざわざレンタルにいかなくても観られるのでよい。それに、毎年正月番組に飽きた時にぱっと映画を観られるのはいい。ただ、せっかくその年賀状で送ったのに、観てもらえなかったら最悪だ。。。。

自転車通行
自転車のノーブレーキの取り締まりが話題になったのをきっかけに自転車の通行についても検討され始めた。基本的には自転車は車道を走るのが原則のようだが、最近は歩道に自転車通行用の道が作られているところが多い。逆に自転車で車道を走るようになると、路肩がでこぼこしており、走るのが危険なところも多い。路上駐車している車を避けるのに右に移動して走る時には後ろの自動車との接触が起こりそうな時もある。また、駐車している車のドアが突然開いてぶつかって事故になった話も聞いた事がある。

歩道は歩道で、人に気をつけて走らなければならないし、駐車自転車があって、自転車道がふさがれていて、歩道も走りにくい。

中途半端な立場の自転車。しかし、法律上、飲酒して走る事も禁止だし、携帯や音楽を聴いて走るのも禁止事項だ。こう考えると自転車の規定を明確化する事はよい事だと思う。それと同時に道路整備もきちんとして貰いたいと思う。

---しんどい時はしんどいんじゃあー!!無理すんなよなあ---
10272

10273

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。