しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

鬱までにはならないでも、予備軍は多いと思います。こうした鬱予備軍から少しでも、脱却出来る様にサポート出来れば、私としても嬉しく思います。欝の話だけでなく、ほっこりした写真やブログを目指しています。新たに、介護の勉強を始めました。将来は介護福祉士の資格取得を目指しています。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kenken20110501

Author:kenken20110501
FC2ブログへようこそ!
欝の話もありますが、日ごろの出来事や旅行記、写真など日頃の生活の中でほっこり出来るような内容のブログを目指しています。広く浅くの私ですが、みなさんに元気を与えられたり、人生のヒントとして頂ければありがたき幸せでございます。

カウンター
過去の写真
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ニュース
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
36位
アクセスランキングを見る>>
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 受験  Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

東大
以前小学校受験の指導や家庭教師をしていた。いわゆる「お受験」というやつだ。

東京に比べ、関西はお受験に対して白熱していない。しかし、数倍の倍率で合否が決まるので、合格に向けて指導しなければ合格は難しい。

ただ、いつも私は親御さんに話しているのだが、「受験は塾ではなく家庭の指導で決まる」と言っている。これは、決して私が逃げている訳でもなく、極論すれば塾に行かなくても家庭での指導や躾で充分合格出来るのだ。

そこで、私が指導していた子供たちが大学や就職する年齢までになってきている。その子供たちの進路が東大や京大等の大学に進学している。

そこで、思ったのだが、幼少期に私が「他の子と違う」と感じていた子供はやはり東大に入学している。勘というか何というか、とにかく「何か」が違うのだ。それは、作られた賢さではなく、生まれ持った賢さだと思う。何かが違うから東大へ行けたのだろうと思う。

勿論、一生懸命勉強して合格する子供の方が多いだろう。しかし、幼少期に「何かが違う賢さ」を持っている子供なら、それを親御さんも見落とさなければ、きっと東大へ導いてやる事が出来ると思う。

また、幼少期に指導して成績が一気に伸びた子供も東大をはじめ、有名大学へ進学している。私としてはとても嬉しい。何年たっても連絡をくれている。

そこから、考えると幼少期の過ごし方で将来の大部分は決まってくると断言したい。別に特別な事をする必要はない。子供たちの脳へ外からの刺激を出来るだけ多く与えてやることだ。

幼少期の過ごし方は大切にして欲しいと思う。

では。今日の写真は、家の近所ののらちゃんだ。始めは近づくだけで逃げてしまっていたが、根気よく付き合うと今では、「にゃおん」と言えば「にゃおん」と答えるかわいいやつだ。甘えて来たり、リラックスしてくれたり、癒し系ののらだ。

----しんどい時はしんどいんじゃーー!!無理すんなよな----
のらちゃん

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。